©2019 by Sangyo Kaihatsukiko, Inc.  All rights reserved.

画像診断・治療の医療情報誌[映像情報メディカル]2016年2月号もくじ

¥1,900+税

映像情報メディカル2016年2月号

【特集1】フラットパネルディテクタ2016
・一般撮影室にFPD(Flat Panel Detector)を導入して変わったこと!

 松浦博満(東京慈恵会医科大学附属第三病院)ほか

 

・一般撮影部門の新棟への移設に伴う、FPDシステムの導入
 木野村 豊(藤田保健衛生大学病院)ほか

 

・『FUJIFILM DR CALNEO GLTM』と『FUJIFILM DR CALNEO Smart』に搭載された技術について
 富士フイルムメディカル株式会社

 

・BoneSuppression画像のFPD診断ワークフローへの融合
 コニカミノルタ株式会社

 

・AeroDR OneShot長尺システムの紹介
 コニカミノルタヘルスケア株式会社

 

・デジタルX線TVシステム『Raffine-i』
 東芝メディカルシステムズ株式会社

 

・Philips FPD搭載一般撮影装置『DigitalDiagnost Rel4.1』&移動型デジタルX線撮影装置『MobileDiagnost wDR』
 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン

 

・メディカルイメージングに新たな可能性をもたらすリアルタイムビデオ
 Pleora Technologies 社ほか

 

【特集2】RSNA2015印象記
・RSNA2015 MRIを中心としたトピックス
 性能至上主義競争からデータ重視への新たな転換点

 原田雅史(徳島大学大学院)

 

・2015RSNA、最新のCT技術
 辻岡勝美(藤田保健衛生大学)

 

・RSNA2015 におけるIT 関連のトピックス
 江本 豊(京都医療科学大学)

 

■Technical Exhibits Report
・Carestream Health
・FUJIFILM
・Hitachi Healthcare Group
・JVC KENWOOD
・Philips
・SIEMENS
・TOSHIBA

 

【連載】CT心臓撮影法
・心筋Perfusion CTの基礎

 永澤直樹(三重大学医学部附属病院 中央放射線部)