©2019 by Sangyo Kaihatsukiko, Inc.  All rights reserved.

画像診断・治療の医療情報誌[映像情報メディカル]2017年7月号もくじ

¥1,900+税

映像情報メディカル2017年7月号

【特集】大腸CT検査の有用性を考える
・大腸CT検査の最前線―Fast kVp switching方式Dual Energy GSIを使用した臨床応用例を中心に

 GEヘルスケア・ジャパン株式会社

 

・大腸がん疾患におけるAquilion Lightning Helios EditionとVitrea の活用
 東芝メディカルシステムズ株式会社

 

・CT Colonographyのスクリーニング検査を支える「Ziostation2」
 ザイオソフト株式会社

 

・大腸CT検査における解析ワークステーション「AZEバーチャルプレイス」
 株式会社AZE


【特別寄稿】
・多相死後血管造影CT(MPMCTA)の実際

 飯野守男(鳥取大学医学部 法医学分野)ほか


【特別企画】ITEM2017 MRI探訪
ナビゲーター:原田雅史/金澤裕樹(徳島大学)

◆紹介装置
・株式会社日立製作所
・GEヘルスケア・ジャパン株式会社
・シーメンスヘルスケア株式会社
・株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
・東芝メディカルシステムズ株式会社
・株式会社メディアーク
・クロステック株式会社
・株式会社根本杏林堂
・株式会社六濤
・株式会社リコー
・フジデノロ株式会社
・株式会社イーメディカル東京/東京計器アビエーション株式会社
・ザイオソフト株式会社/アミン株式会社
・[番外編]株式会社フィジオテック/スター・プロダクト株式会社

 

【連載】Dual Energy CTの実践活用
・Dual Energy CTによる物質弁別の応用

 石田智一(福井大学医学部附属病院 放射線部)