©2019 by Sangyo Kaihatsukiko, Inc.  All rights reserved.

画像診断・治療の医療情報誌[映像情報メディカル]2018年12月号もくじ

¥1,900+税

映像情報メディカル2018年12月号

【50周年企画】「映像情報」アーカイブ
シンポジウム 画像医学のトータルシステム化講演集[1978年12月号より]

 

【特別企画】膝スポーツ傷害に対する超音波診療―X線から超音波へのパラダイムシフト―
1. 第44回日本整形外科スポーツ医学会学術集会

キヤノンメディカルシステムズ株式会社共催ランチョンセミナーより
[座長]熊井 司(早稲田大学スポーツ科学学術院)

・膝スポーツ傷害に対する超音波診療―X線から超音波へのパラダイムシフト―
 中瀬順介(金沢大学附属病院整形外科)

 

2. インタビュー「講演者に聞く」
・講演者に聞く“膝”X線から超音波へのブレイクスルー

 中瀬順介、下崎研吾(金沢大学附属病院 整形外科 スポーツ整形外科グループ)


【特集】線量管理の最新動向
線量管理の動向と線量管理システム「Radimetrics」

 バイエル薬品株式会社

 

被ばく線量管理システム「DOSE MANAGER」
 富士フイルムメディカル株式会社

 

iSED:被ばく線量管理システムの開発
 PSP株式会社

 

Unfors RaySafeの提供する線量管理ソリューション
 アンフォースレイセイフ株式会社

 

医療被ばく線量管理システム「AMDS」の最新動向
 株式会社アゼモトメディカル

 

【連載】治療(手術)支援画像へのアプローチ
Dual-layer spectral CTを用いた手術支援画像
―手術支援ロボットや医療VR/MRシステムを用いた腹部領域手術におけるCTの役割―

林 六計(鹿児島大学病院 臨床技術部 放射線部門)

 

【原著論文】
当院における新装置とFPD使用時の胸部撮影時の患者被ばく線量の検討

金 正宜(国立大学法人弘前大学医学部附属病院 医療技術部 放射線部門)