©2019 by Sangyo Kaihatsukiko, Inc.  All rights reserved.

映像情報メディカル増刊号:Multislice CT 2018 BOOK

4,250円+税

​マルチスライスCT 2018 BOOK

企画:小林泰之(聖マリアンナ医科大学)
   陣崎雅弘(慶應義塾大学)

最新機器の使用経験から、テクノロジーの紹介、臨床への応用など、Multislice CTの最新情報がすべてわかる増刊号。
診断を変えるDual Energy CT!必読の一冊。

---------------
■目次

【企画】
企画にあたって/扇 和之(日本赤十字社医療センター 放射線診断科)

 

【総説】
頭部の高b値拡散強調像-私の長い或る研究
豊田圭子(東京慈恵会医科大学 放射線医学講座)

【特別座談会】
エキスパートが語るさまざまなMRI最先端トピックス
知識がアイデアを生み、アイデアが知識を生む
~Glymphatic systemをはじめ、ISMRM2018における注目の発表

出席者:押尾晃一/黒田 輝/五島 聡/関根鉄朗/萩原彰文/尾藤良孝
司会:本杉宇太郎/堀 正明
[編集:扇 和之]

 

【臨床論文】
◆中枢神経領域における7テスラMRI
 岡田知久
◆GRASPの腹部ダイナミックMRIへの応用
 藤永康成ほか
◆シーメンスMAGNETOM Vidaの使用経験
 五味達哉ほか
◆AIRテクノロジーによる腹部MRI
 玉田大輝ほか
◆3T MRIを用いた、クローン病に対するMR enterography:撮像と読影の要点
 北詰良雄ほか
◆乳がんのIVIMと非ガウス拡散MRIイメージング
 飯間麻美
◆SIGNATM Pioneerの使用経験および上腹部MRの最新アプローチ
 小坂一斗
◆Vantage Orian X Grade―循環器領域における心臓MRI検査の初期経験―
 阿部美津也
◆TSE最前線「2D-Compressed SENSE」、「2D-PSS」、「SPLICE-DWI」について
 森田康祐
◆Ingenia prodiva1.5T CXの使用経験
 服部尚史ほか

 

【技術論文】
◆次世代3.0T MRIシステムの開発と臨床応用―VEGAグラディエントシステムを中心に―
 (株)フィリップス・ジャパン
◆MR最新技術動向:AIR Technology
 GEヘルスケア・ジャパン(株)
◆BioMatrixテクノロジーが目指すPrecision Medicine
 シーメンスヘルスケア(株)
◆キヤノンMRI技術の最新動向
 キヤノンメディカルシステムズ(株)
◆日立ワイドボアMRI『OVALシリーズ』における最新技術
 (株)日立製作所
◆Ziostation2におけるMRI画像解析機能のトピックス
 ザイオソフト(株)
---------------

B5版【2018年7月24日発行】