©2019 by Sangyo Kaihatsukiko, Inc.  All rights reserved.

キヤノンメディカル、川崎事業所内にショールームオープン


ショールーム外観

 キヤノンメディカルシステムズ株式会社は、キヤノン川崎事業所内に診療所などの医療従事者や販売代理店を対象にした医療機器のショールームを開設し、6月26日にオープンした。

診察室

 本ショールームは「仮想クリニック」として、実際の診療所のように受付から診察室、検査室などを配し、同社の診療所ソリューションを展示している。医事会計システム、電子カルテ、X線撮影装置、超音波診断装置など、実際の装置を備えているため、導入後の設置イメージ、運用イメージについても具体的に検討しやすいショールームとなっている。


 キヤノンはメディカル事業を成長事業の1つと位置づけており、今回オープンするショールームはメディカル事業のシンボル拠点として開設された。今後、本ショールームを、より多くの顧客にキヤノンの最新診療所ソリューションを紹介する施設として活用するとともに、販売代理店への教育施設、商談ルームとしても活用していきたいとしている。


■ショールーム概要

・住所:神奈川県川崎市幸区柳町70-1(キヤノン川崎事業所内)

・延べ床面積:約180平方メートル


キヤノンメディカルシステムズ株式会社

https://jp.medical.canon/