©2019 by Sangyo Kaihatsukiko, Inc.  All rights reserved.

伊藤超短波、業務用超音波治療器『イトーUS-777』販売開始

 伊藤超短波株式会社(以下、伊藤超短波)は浅部(3MHz)から深部(1MHz)まで広範囲の治療が可能な2周波対応の超音波治療器『イトー US-777』の販売を開始した。


 イトー US-777は、浅部から深部まで広範囲の治療が可能な2周波対応(1MHz/3MHz)の超音波治療器。生体深部までエネルギーを到達させることができる超音波により、疼痛の緩解、筋や関節の痛みの軽減を目的とした治療が行える。メーカー希望小売価格は、498,000円(税抜)。主な仕様は以下のとおり。


■主な仕様

・定格電源:AC100V(50/60Hz)

・定格消費電力:70VA

・発振周波数:1.0MHz、3.0MHz

・超音波出力:最大有効強度 2.0W/cm²(連続)、瞬時最大強度 3.0W/cm²(パルス)

・パルス周波数:100Hz、1000Hz

・タイマー:1~30分

・電撃に対する保護の形式と程度:クラスⅠ・BF形

・本体サイズ:(W)290×(D)233×(H)96(mm)

・本体重量:約3kg


■標準付属品

・超音波プローブ(L・2m・黒)

・イトー超音波ゲル(260g)

・プローブホルダー(3穴タイプ・蓋付・マグネット付)

・電源コード


製品情報ページ:http://www.medical.itolator.co.jp/product/us-777/


・管理医療機器(特定保守管理医療機器)<クラスⅡ> 

・医療機器認証番号301AABZX00003000


伊藤超短波株式会社

http://www.medical.itolator.co.jp/

(医療関係者向けサイト)