©2019 by Sangyo Kaihatsukiko, Inc.  All rights reserved.

​映像情報メディカル増刊号:超音波診断 2019 BOOK

​¥4,250+税

​超音波診断 2019 BOOK

近年、ますます診療領域を拡げている超音波診断の最前線がわかる必読の一冊!

---------

■目次

【序説】
 森 秀明(杏林大学医学部 第三内科学教室)

【総説】超音波診断の現状と展望
 畠 二郎(川崎医科大学 検査診断学)

【臨床論文】
-消化器
◆超音波検査による膵臓のスクリーニングの現状と課題

 岡庭信司
◆消化器領域における超音波診断技術の進歩
 石川卓哉 ほか

 

-循環器
◆循環器領域の超音波活用

 出雲昌樹
◆循環器診療に活かすベッドサイドエコー(POC 心エコー)
 柴山謙太郎
◆循環器領域の超音波活用
 穂積健之
◆心エコーを用いた心不全評価
 増谷 聡

 

-乳腺
◆乳房領域におけるエラストグラフィ

 中島一毅
◆乳房超音波:低流速血流信号をSMI(Superb Micro-vascular Imaging)で捉える
 何森亜由美
◆乳房用超音波画像診断装置『Invenia ABUS』の初期使用経験
 磯本一郎
◆DICOM Q/Rを利用したマルチモダリティ参照アプリケーションによる乳腺超音波検査
 河本敦夫 ほか

 

-産婦人科
◆カラードプラの新技術-SMI with Doppler Luminance:胎児、胎盤

 森 信博 ほか

 

-脳神経
◆頸動脈エコー標準的評価法2017-LOGIQ E10を駆使したポイント解説-

 濱口浩敏

 

-泌尿器
◆手術支援ロボット『da Vinci』とドロップイン型プローブ~ロボット支援腎部分切除術における術中超音波の有用性~

 高木敏男

 

-形成外科
◆超広帯域プローブがもたらす形成外科手術への可能性

 今村三希子 ほか

 

-救急
◆救急領域での超音波活用

 石井浩統

 

-麻酔科
◆超音波ガイド下末梢神経ブロック

 村田寛明 ほか

 

-整形外科
◆整形外科領域の超音波活用

 藤田浩二

 

-リハビリテーション
◆超音波を用いたリハビリテーション診断・治療

 藤原俊之

 

-透析
◆透析分野のバスキュラーアクセス(VA)穿刺で活用されるエコー

 木船和弥

 

-在宅医療
◆在宅医療での超音波活用

 宮原光興

 

【誌上セミナー 胎児エコー】
[共催]第33回 日本助産学会学術集会
    キヤノンメディカルシステムズ株式会社ランチョンセミナーより
 はせじゅん先生伝授!「これだけはやっておこう胎児エコー検査」
 長谷川潤一(聖マリアンナ医科大学 産婦人科)

 

【技術論文】
◆超音波診断装置の伝統に、革新が融合『Aplio i-series』

 キヤノンメディカルシステムズ株式会社
◆cSound イメージフォーマーによる映像技術
 GEヘルスケア・ジャパン株式会社
◆透析現場のワークフローを改善する「Auto Volume Flow」の紹介
 富士フイルムメディカル株式会社
---------
B5版【2019年5月16日発行】